ゴボウ

最近 テレビでよく見かける 医学博士 南雲吉則さんの本に
興味深い 項目がありました

ゴボウ茶で 人生変わった!・・・・

ゴボウは 身体にいいこと分かってますが どう いいのか分からずにいました

ここから 抜粋です

野菜や果物の皮には外敵から身を守るための防菌効果 傷を治す創傷治癒作用がある
ポリフェノールが含まれています
ゴボウに含まれているポリフェノールがサポニンです
  
もともと ゴボウは 漢方薬として 伝来したものです

そこで ゴボウ茶の 作り方もあったので作ってみました


皆さん ゴボウの調理法として
皮を包丁で こそげ取り水にさらして・・・ですよね
私もそうでした

けれど それは 大間違いで それでは 何の栄養素も残らず
ただの食物繊維だけです


皮は むかず 水にさらしてはいけないそう・・・
 
皮にこそ 栄養が詰まってる・・聞いたことありました

りんご 人参 大根は 皮つきのままって 言いますよね

そこで 早速 ゴボウ茶 作ってみました ♪



ゴボウは 土付きを買いましょう

タワシと流水で
キレイに キレイに 洗います 







c0175679_9541995.jpg







ピーラか 包丁で ささがきにする

水にさらさず そのまま ザルへ・・・・

そして 天日干しに





c0175679_9585636.jpg







カラカラに乾いたら フライパンが土瓶で 焦げる寸前まで焙煎する

いい香りが 漂います ♪



これで 出来上がりです





c0175679_102796.jpg








早速 煎りたてを飲んでみましたが
土臭さもなく ゴボウの 香ばしい香りが口に広がって美味しいの






c0175679_1045131.jpg





ゴボウ茶には 毒性かないので 小さいお子さん 病人にも安心だそうです




他にも 興味ある 事柄が記載されてますので
興味のある方は 是非 読んでみてください


実年齢より20歳若返る!  医学博士  南雲 吉則 PHP文庫



20歳 若くならなくてもいいけど ***
[PR]

by mietti16 | 2012-05-20 10:20