ナイショ





小さな子どもがお母さんの耳にそっと口を寄せて囁く
「 あのね  あのね 」かかる息が ちょっとこそばい
でも分かるの 体温を感じて 母の心は満たされる





ナイショ ナイショ  ナイショの話は アノネノネ
ニコニコ ニッコリ ネ、 母チャン・・・


c0175679_14562946.jpg






ナイショ話が 誕生したのは 1939年
作詞は 当時19歳の若者だった

「神様が わたしに いいことを 考えつくしてくれた  それは 童謡 」


とめどなく言葉があふれる早熟の詩人の夢を奪ったのは戦争だ・・・
24歳で 戦病死

国民の目と 耳と 口を奪い戦争に巻き込んだ過去を忘れたかのような
特定秘密保護法



その 「秘密」の 指定、解除の基準を首相に答甲する会議が始まった
しかも初会合から非公開・・・

秘密 (ナイショ) についてのナイショ話

その奇妙さを形容する言葉がみつからない・・・


新聞からの抜粋です




ナイショ話は ほのぼのでなきゃ ***
[PR]

by mietti16 | 2014-01-23 15:19